now loading...

NEPとNHKの違い|NEPを知る|新卒採用サイト|NHKエンタープライズ

ABOUT NEP NEPとNHKの違い

NEPは、NHKのコンテンツの可能性を
さらに拡張します

NHKエンタープライズ(NEP)は、NHK(日本放送協会)のグループ会社として、番組やイベント、映像商品、デジタルコンテンツの企画・制作やライセンスビジネスなどを幅広く手掛けています。

アニメ作品のミュージカルや大河ドラマのスタジオをめぐる360度VRコンテンツなど、これまでにはなかったものを生み出すことで、コンテンツの可能性を拡張。その他にも、震災津波伝承館やロボコンなど、社会性のあるコンテンツもトータルにプロデュースしています。

NEPとNHKの違い NEPとNHKの違い

NEPとNHKの共通点

  1. 公共性などの理念を共有
  2. NHK番組の企画・制作をしている

NEPの特徴

  1. NHKは特殊法人だが、NEPは株式会社
  2. NEPは放送以外の事業展開も行っている
  3. NEPは自治体や企業等との取引が多くある

NEPが2018年度から2021年度に大切にする8つのこと

  1. 制作と展開の新たなステージ
  2. 外部の才能との連携
  3. 若い世代の獲得と海外市場の開拓
  4. 放送と通信の新しい展開
  5. 「東京2020」への挑戦
  6. アーカイブスの活用
  7. 選択と集中、スピード感ある経営
  8. 健康的に、楽しく働ける組織へ